日光の大自然に触れてみよう!−目的別!観光ガイド

小田代ガ原コースガイド

小田代ガ原写真

小田代ガ原

刻々と色を変える神秘的な草原… (所要時間2時間)

逆川橋から戦場ヶ原の北端を横切り小田代橋を渡るとすぐ泉門池。
ここでは、しばしバードウオッチングを楽しんでみよう。
この先の分岐点から小田代ガ原への神秘の森に入る。小田代ガ原も昔は戦場ケ原と同じように湿原であったが、今では草原化してしまっていて、湿原植物はすでに見ることはできない。
初夏から真夏にかけて、アヤメ、ノアザミ、ホザキシモツケなどが群落をなし、一斉に開花するその光景は必見である。
朝もやに朝日が入り、徐々にベールを脱いでいく小田代ガ原のそのシーンは、多くのアマチュアカメラマンを魅了し、四季折々たくさんの三脚が並ぶほど美しい草原である。あなたも、刻々と色を変える一枚の絵のようなシーンに出会えるかもしれない…。
<< 観光案内の一覧ページへ戻る