あるく・みる・きく もうひとつの日光−目的別!観光ガイド

霧降の滝めぐりと探検

霧降の滝写真

霧降の滝

霧降高原は、表日光連山の東端で、赤薙山の中腹に位置する。

この霧降でのおすすめは、何といっても、この地に霧を降らせる滝めぐり。

まず初めに、日光三名滝のひとつに数えられる霧降の滝へ。バス停を降り、ホリデイランドを左手に見ながら10分程歩くと、豪快な水音が聞こえてくる。落差約75m、幅約15mの堂々とした姿は必見。5月は、霧のようなしぶきに濡れた新緑が素晴らしい光を放ち、6月になると、ヤマツツジやレンゲツツジに彩られ一年の中でも一番美しい季節だ。

足に自信のある方は、丁字の滝、マックラ滝、玉簾滝という、3つの滝の探検コースを歩いてみてはいかが。
玄人好みのコースだけに、川を飛び石づたいに渡ったり、岩についた苔で足をとられたり、なかなかスリルに満ちた冒険気分を味わえる滝めぐりだ。
<< 観光案内の一覧ページへ戻る