あるく・みる・きく もうひとつの日光−目的別!観光ガイド

隠れた史跡を訪ねて

行者のみち 散策ガイド

大小べんきんぜいの碑写真
山岳修行者の勝道上人の足跡は、10人の弟子たちによって受け継がれる。
四季の入峰修行や山内一帯を一千回巡拝する大千度行は、明治初年まで行われた。
イワタバコなどが咲く江戸期の石垣や、中世の老杉に続く参道に、行者の浄衣姿が偲ばれる。

東照宮や輪王寺と旧社務所だった東照宮美術館、そしてこの“みち”もあわせて散策したい。
 
全行程/2.4km  徒歩時間/2時間

神橋の天海僧正の銅像 …(5分)… 小玉堂 …(2分)… 甲良豊後守宗広像 …(2分)… 教びん僧都の墓 …(1分)… 東照宮美術館 …(1分)… 養源院跡 …(3分)… 開山堂重要文化財・勝道上人の墓・観音堂・陰陽石・仏岩 …(3分)… 北野神社 …(2分)… 手掛石 …(1分)… 神馬の碑 …(1分)… 飯盛杉 …(5分)… 大小べんきんぜいの碑 … 行者堂 …空えん地蔵
 

弘法のみち 散策ガイド

無念橋重要文化財写真
東照宮ができる以前の日光山仏教の栄えた聖地。
弘法草創という滝尾の境内は、実に静かで心安らぐ。
女体霊神の降下や有名な強飯式の発祥、素麺地蔵の伝承を伝える。
白糸の滝や霊石、霊泉なども訪れる人の心をタイムスリップさせる。
運試しの鳥居や縁結びの笹、子種石など、恋人同士の隠れた散歩道としてもおすすめできる。
 
全行程/0.5km  徒歩時間/45分

大小べんきんぜいの碑 …(10分)… 白糸の滝 …(2分)… 別所跡 …(1分)… 影向石(ようごうせき) …(1分)… 運試しの鳥居 …(1分)… 滝尾神社重要文化財 …(1分)… 縁結びの笹・ご神木(三本杉) …(1分)… 無念橋重要文化財(俗称願い橋) …(1分)… 滝尾稲荷神社・酒の泉・子種石
 

憾満のみち 散策ガイド

並び地蔵(化け地蔵)写真
太古の昔からの大谷川の激流は、憾満が淵という自然の造形美を創り出した。
日光では珍しい景観のこの大谷川流域に、晃海大僧正は、不動明王を念じ百体の地蔵尊を安置した。
四季折々、いつ訪れても景観の美しさに心をうばわれる。
特に新緑と花々が咲き乱れる季節と秋の紅葉の季節がおすすめだ。
大谷川の瀬音と風の音に身をまかせて散策してみたい。
 
全行程/1km  徒歩時間/45分

神橋の天海僧正の銅像 …(大谷川沿いに10分)… 含満大谷橋 …(5分)… 向川原町の地蔵菩薩 …(2分)… ストーンパーク …(1分)… 大正天皇御製歌碑 …(1分)… 慈雲寺 …(1分)… 並び地蔵(化け地蔵) …(1分)… 憾満が淵(含満が淵) 日光八景・霊庇閣・弘法の投筆 …(1分)… 湯沢素光句碑と上領玄碩墓碑 …(1分)… 山順地蔵 … 素麺滝 … 餅洗滝
 

アカシアの咲くみち 散策ガイド

日光植物園写真
憾満が淵のさらに奥。
大谷川の清流と日光宇都宮道路に平行する道筋に、庶民信仰の歴史が残っている。
かつて、小来川村への旅人は、ここを通り鳴虫山の峠を越えた。
新緑の頃、ニセアカシアの咲くこの小径、秋は鳴虫山の紅葉を鑑賞しながらやしおの湯で憩うのもなかなかのものだ。
 
全行程/2.5km  徒歩時間/1時間45分

憾満が淵の駐車場 …(15分)… 山の神様 …(15分)… 狐山稲荷神社(十日稲荷神社) …(10分)… 糠塚稲荷神社 … ニセアカシアの咲くみち5月 …(20分)… やしおの湯 …(5分)… 東京電力ローリングダム …(1分)… 天照大神碑 …(3分)… 産子地蔵尊 …(1分)… 英文の愛馬の碑 … 裏見の滝や日光植物園へ
 

芭蕉のみち 散策ガイド

裏見の滝(裏から見たところ)写真
松尾芭蕉は、元禄2年、奥の細道行脚の途中、東照宮参詣の翌日にこの地を訪ねた。
文学散歩にふさわしい道筋には、往時を偲ぶ道しるべや石仏も多く点在し、当時の様子が目に浮かぶようだ。
春は山々の新緑と植物園に花を訪ね、夏には滝と山々の木立に涼みを求め、秋には紅葉の素晴らしさに感動するのもいい。

写真は、裏見の滝の裏から見たところ。
 
全行程/4.5km  徒歩時間/2時間

裏見の滝入り口(古河記念病院横) …(2km)… 裏見の滝駐車場 …(10分)… 裏見の滝 …(1分)… 荒沢不動尊 …(2km)… 芭蕉の句碑【暫くは 滝にこもるや 夏の初め】安良沢小学校前 …(2分)… 身代地蔵菩薩 …(3分)… 大日堂跡・芭蕉の句碑【あらたふと 青葉若葉の日の光里】・多和羅詩碑・明治天皇駐蹄跡碑・大日堂の道標 …(5分)… 花石町の庚申塔と道標 …(3分)… 日光植物園へ
 
▲ PageTop
<< 観光案内の一覧ページへ戻る