〜 『日光・神橋(しんきょう)』朱色の輝き再び!! 〜 2005-04-06
『日光・神橋(しんきょう)』朱色の輝き再び!!
平成9年からの大修理を終え、約8年ぶりに朱色の美しい姿を現した。世界遺産登録後初めてお目見えする『日光・神橋(しんきょう)』。
壮健は奈良時代の後期、1902年の大谷川の大洪水で流失。その後現在のものに架け替えられ聖地日光の表玄関を飾るシンボルのひとつでもある。この神橋は、昔「御橋(みはし)」「山菅蛇橋(やますげのじゃばし)」などとも呼ばれ国の重要文化財でもあり、平成11年12月には世界文化遺産にも登録された。橋の長さは28m、幅7.4m、高さ(水面より)10.6mあり、高欄には親柱10本を建て、それぞれに擬宝珠が飾られ、乳の木と橋板の裏は黒漆塗で、その他は朱に塗られています。山間の峡谷に用いられたはね橋の形式としては我国唯一の古橋で、日本三大奇橋(山口県錦帯橋、山梨県猿橋)の一つに数えられている。
この「神橋」を渡り、橋の下の特設観覧台より下部構造を4月20日から約1年間限定で初公開される。
 特  徴
  
この期間のみ特設観覧台より下部構造を見学できる。
 期  間
  
4月20日(水)から平成18年3月末日(予定)
 見学時間  
  
4月〜9月 8時〜17時  10月以降は8時(9時)〜16時
 料  金
  
大人500円 高校生300円(200円) 小中学生200円(100円)
※( )は団体料金。団体は35名以上学割あり
(2005年4月5日撮影 : 星(あかり)の宿 ヴィラ・リバージュ)
【ヴィラ・リバージュ 春のトクトクプラン】
「待ち遠しかった春!日光にもやっと春が来た。この季節こそ一番のおすすめ!木々の葉が芽吹き、ダイナミックな山々と新緑、清流のコントラストががとても美しい季節。いろいろな花も「花リレー」をしながら咲き始めます。夜は星もきれいです。」
平日限定トクトクプラン  1泊2食付 お1人様 7,350円(税込)
こだわりの極上の味!折り紙付の産地直送和牛プラン 1泊2食付 お1人様 10,500円〜 (税込)
※GW期間中(4月29日〜5月7日)はこのプランはご利用いただけません。別途お問い合わせください。
※配信の登録・停止はこちら
※ご意見ご感想は こちら までお寄せください。

【発行】日光トラベルインフォメーション「日光You遊ガイド」http://www.nikko.or.jp/
【配信】まぐまぐ